オーガニックシャンプーで頭皮ケアをして美髪を目指そう

オーガニックシャンプーが注目を集めています。頭皮トラブルを解消したり、髪の毛を健やかに保つ為のヘアケアができることが人気の理由です。オーガニックシャンプーを使って、頭皮環境を根本から改善していきましょう。また、正しい頭皮ケアの情報もご紹介しています。

洗い方はちょっと違う?オーガニックシャンプーのコツについて

f:id:ren-ai-partner:20170417113142j:plain

 

市販のシャンプーで普段何気なく髪の毛を洗っている

かと思いますが、オーガニックシャンプーを使用する

際には注意が必要です。

 

今回は、オーガニックシャンプーならではの洗い方を

学んでいきましょう。

 

 

 

目次

 

オーガニックシャンプーを使用する際に気をつけたいこと

オーガニックシャンプーのように頭皮に直接成分を

浸透させるのが目的の場合、事前準備が必須になり

ます。

 

まず、ぬるま湯を使って十分に頭皮を濡らしておく

ことが肝心です。

 

 こうすることによって、シャンプーの有効成分の

浸透を邪魔する余分な皮脂汚れを前もって落として

おくことが出来ます。

 

また、ぬるま湯で充分にほぐれた頭皮は、毛穴も

開いた状態になりますので、有効成分が吸収しやすく

なるのです。

 

出来るだけ、オーガニックシャンプーの有効成分を

沢山吸収出来るように、事前準備は念いりにすること

です。

 

オーガニックシャンプーを使った正しいシャンプー方法

低刺激を謳うオーガニックシャンプーは、沢山泡立てて

から使うのが大事です。 泡立ったら、栄養成分を一番行き

渡らせる必要のある頭皮部分から順番に洗っていきます。

 

この時、爪を立てないように、指の腹を使ってマッサージ

しながら洗うように心がけてください。

 

どんなに低刺激なシャンプーでも、爪を立ててしまうと

頭皮を傷つけてしまい、頭皮トラブルの要因となって

しまいます。

 

洗い終わった髪の毛をすすぐ際も、頭皮から順番に

洗い流すようにします。

 

入浴後は、すぐに髪の毛の水分をタオルで拭き取り、

髪の毛を乾かすようにすることで、頭皮に細菌や

カビが繁殖する心配もなくなりますよ。

 

オーガニックシャンプーの効果を実感するまで

オーガニックシャンプーの効果を実感するまでの

期間には個人差があります。

 

髪の毛のダメージが全くない人であれば、使い始めて

わりとすぐに効果を実感することもあります。

 

但し、カラーリングやパーマ、不規則な睡眠サイクルに

よって頭皮や髪の毛がダメージを受けた状態であれば、

効果を実感するまでに数か月かかります。

 

いずれにしても、頭皮にとって一番やさしい

オーガニックシャンプーを使い続けることで、

頭皮と髪の健康状態を改善することは出来ます。

 

ダメージを受けているからといって、市販のシャンプー

やトリートメントを使っていても、なかなか髪の毛

本来の修復までもっていくことは難しいでしょう。

 

その点も踏まえて、内側から頭皮と髪の毛のケアを

実現出来るオーガニックシャンプーを早期に使って

みることをおすすめします。

 

 

オーガニックシャンプーの特長とは?人気が伸びている理由

f:id:ren-ai-partner:20170417111116j:plain

 

無添加で自然の成分からつくられている

オーガニックシャンプーは、幅広い年齢層から

人気を集めています。

 

そして様々な魅力を持つ為、今でもそのニーズは

絶えることなく人々から親しまれ続けています。

 

今回は、そんなオーガニックシャンプーの特長を

調べてみました。

 

 

 

目次

 

オーガニックシャンプーを使うメリットとは

オーガニックシャンプーは、ラウリル硫酸Naのような

高級アルコール系の洗浄成分を使いません。

 

代わりに、アミノ酸系のように肌に出来るだけ近い

洗浄成分を配合しています。

 

その為、シャンプーから与えられる強すぎる刺激に

よっての頭皮トラブルの心配がほとんどありません。

 

また、ダメージを受けている頭皮や髪の毛に、

高い保湿効果をもってケアする働きを持っています。

 

使い続ける程に、頭皮や髪の毛が本来あるべき健康な

状態へと近づけることが出来るのです。

 

香りの種類はどんなものがある?

オーガニックシャンプーのもう一つの特長として、

香りづけにも自然から摂れた成分を使っていることが

挙げられます。

 

その為、植物の葉の香りやハーブ、アロマ系の香りが

多いです。

 

これらの香りは、リラックス効果を高める働きも

あるので、シャンプー後の睡眠導入効果を促進する

こともあります。

 

また、合成された香料から出る諸症状の心配も

ありません。

 

合成された香料には、頭痛や吐き気を引き起こすような

有害な成分が入っていることが問題視されています。

 

その中で、天然の香りに包まれて、安全なオーガニック

成分を使えるのはとても嬉しいことですよね。

 

オーガニックシャンプーの効果的な使い方

オーガニックシャンプーは、数日間だけ使ってもあまり

意味がありません。

 

よく、洗い上がりに髪の毛の指通りが悪くなったと

いって、使用をやめてしまう人がいます。

 

しかし、コーティング剤を使用しない

オーガニックシャンプーの使用後、ダメージを受けて

いる髪の毛がゴワつくのは当然といえば当然です。

 

そこで、ダメージを受けた髪の毛に必要な成分を

内側から補修出来るオーガニックシャンプーを

数か月使ってみるのが大切なのです。

 

すると、徐所にではありますが、使い始めと比べて

髪の毛のハリやコシが戻っているのを実感出来る

でしょう。

 

このように、効果的なオーガニックシャンプーの

使い方は、ダメージを受けた髪の毛に数か月間

毎日使用することです。

 

コーティング剤の与えるなめらかな指通りに頼っていた

人は、尚更長めの期間使いましょう。

 

オーガニックシャンプーに切り替えた途端に、

思いのほか髪の毛がダメージを受けていたことに

気づくかもしれませんね。

 

頭皮や髪の健康を考えるならオーガニックシャンプーを使おう

f:id:ren-ai-partner:20170417104116j:plain

 

健康体という言葉があるように、私たちの髪の毛にも

健康な状態があるのです。

 

様々な頭皮トラブルを解消したり、髪の毛のダメージを

考えることで健康な状態で髪の毛を保つことが出来ます。

 

髪の毛を健やかに保つ為のヘアケアとして、

オーガニックシャンプーが注目を集めているのです。

 

 

 

目次

 

オーガニックとは?

オーガニックとは、一切の化学成分や農薬を使用しない

作物や畜産物から摂れる成分を指します。

 

定義を満たす為には、いくつかの基準が設定されており、

放射線照射や合成添加物を使用しないことも前提とされ

ています。

 

一般的に、私たちが摂取する野菜や美容成分に

オーガニックという文言が付帯していることが多く、

体や髪の毛の健康に良いと言われています。

 

このように、オーガニックとは健康を害す可能性のある

化学成分や農薬を含みません。

 

自然摂取された成分のみを使うので、本来の目指すべき

健康状態へと近づくことが出来るのです。

 

オーガニックシャンプーが髪の健康にいい理由

オーガニックシャンプーには、界面活性剤や着色料など

人工的につくられた成分が含まれていません。

 

化学成分を使用しないので、高級アルコール系の成分の

ように髪の毛に良くないとされる成分も含みません。

 

あくまで自然な無添加の成分でつくられている為、

低刺激で保湿効果がより多く得られます。

 

このようにつくられているオーガニックシャンプーは、

洗った際の頭皮トラブルが少なく、頭皮の潤いも持続

します。

 

頭皮トラブルがなく保湿がされた地肌は、

良質な髪の毛の生成を促します。

 

よって、オーガニックシャンプーは髪の健康に非常に

いいのです。

 

長く使えば使うほど、その効果を実感出来ますので、

最低でも数か月は使うことをおすすめします。

 

オーガニックシャンプーの効果

オーガニックシャンプーは、地肌からその成分を

吸収することによって、直接頭皮や髪の毛に必要な

栄養素を与えます。

 

市販で売られているシャンプーのように、ダメージを

コーティング剤でカバーすることで髪の毛にツヤが

あるように見せる方法ではないのです。

 

洗浄力の強すぎるシャンプーやコーティング剤による

滑らかな指通りで頭皮ダメージを与えることなく、

健康な頭皮や髪に戻すようなイメージです。

 

ダメージを受けた頭皮や髪を修復する為には、

オーガニックシャンプーのような成分から少しずつ

必要な栄養素をとることが必要なのです。

 

頭皮と髪にやさしく、ダメージを根本から

修復していく効果は、オーガニックシャンプーならでは

といえるでしょう。