オーガニックシャンプーで頭皮ケアをして美髪を目指そう

オーガニックシャンプーが注目を集めています。頭皮トラブルを解消したり、髪の毛を健やかに保つ為のヘアケアができることが人気の理由です。オーガニックシャンプーを使って、頭皮環境を根本から改善していきましょう。また、正しい頭皮ケアの情報もご紹介しています。

洗い方はちょっと違う?オーガニックシャンプーのコツについて

f:id:ren-ai-partner:20170417113142j:plain

 

市販のシャンプーで普段何気なく髪の毛を洗っている

かと思いますが、オーガニックシャンプーを使用する

際には注意が必要です。

 

今回は、オーガニックシャンプーならではの洗い方を

学んでいきましょう。

 

 

 

目次

 

オーガニックシャンプーを使用する際に気をつけたいこと

オーガニックシャンプーのように頭皮に直接成分を

浸透させるのが目的の場合、事前準備が必須になり

ます。

 

まず、ぬるま湯を使って十分に頭皮を濡らしておく

ことが肝心です。

 

 こうすることによって、シャンプーの有効成分の

浸透を邪魔する余分な皮脂汚れを前もって落として

おくことが出来ます。

 

また、ぬるま湯で充分にほぐれた頭皮は、毛穴も

開いた状態になりますので、有効成分が吸収しやすく

なるのです。

 

出来るだけ、オーガニックシャンプーの有効成分を

沢山吸収出来るように、事前準備は念いりにすること

です。

 

オーガニックシャンプーを使った正しいシャンプー方法

低刺激を謳うオーガニックシャンプーは、沢山泡立てて

から使うのが大事です。 泡立ったら、栄養成分を一番行き

渡らせる必要のある頭皮部分から順番に洗っていきます。

 

この時、爪を立てないように、指の腹を使ってマッサージ

しながら洗うように心がけてください。

 

どんなに低刺激なシャンプーでも、爪を立ててしまうと

頭皮を傷つけてしまい、頭皮トラブルの要因となって

しまいます。

 

洗い終わった髪の毛をすすぐ際も、頭皮から順番に

洗い流すようにします。

 

入浴後は、すぐに髪の毛の水分をタオルで拭き取り、

髪の毛を乾かすようにすることで、頭皮に細菌や

カビが繁殖する心配もなくなりますよ。

 

オーガニックシャンプーの効果を実感するまで

オーガニックシャンプーの効果を実感するまでの

期間には個人差があります。

 

髪の毛のダメージが全くない人であれば、使い始めて

わりとすぐに効果を実感することもあります。

 

但し、カラーリングやパーマ、不規則な睡眠サイクルに

よって頭皮や髪の毛がダメージを受けた状態であれば、

効果を実感するまでに数か月かかります。

 

いずれにしても、頭皮にとって一番やさしい

オーガニックシャンプーを使い続けることで、

頭皮と髪の健康状態を改善することは出来ます。

 

ダメージを受けているからといって、市販のシャンプー

やトリートメントを使っていても、なかなか髪の毛

本来の修復までもっていくことは難しいでしょう。

 

その点も踏まえて、内側から頭皮と髪の毛のケアを

実現出来るオーガニックシャンプーを早期に使って

みることをおすすめします。