オーガニックシャンプーで頭皮ケアをして美髪を目指そう

オーガニックシャンプーが注目を集めています。頭皮トラブルを解消したり、髪の毛を健やかに保つ為のヘアケアができることが人気の理由です。オーガニックシャンプーを使って、頭皮環境を根本から改善していきましょう。また、正しい頭皮ケアの情報もご紹介しています。

赤ちゃんにも使えるオーガニックシャンプーの選び方とは

赤ちゃんの肌は、大人よりもずっと繊細で

傷つきやすいものです。

 

正しいシャンプー選びをして、細心の注意を払い

ながらシャンプーしてあげないといけません。

 

そんな時に役立つ情報をご紹介します。

 

 

 

目次

 

赤ちゃんの地肌はどういう状態になっているの?

 

新生児で特にみられるのが、乳児脂漏性湿疹に

かかっている状態です。

 

母親の体内で吸収した皮脂や汚れ、カサブタなどが

頭にこびりついているようなイメージです。

 

いわゆるかなり敏感肌の人が頭皮に傷がある状態と

同じで、無理にこのカサブタをはがしてしまうと

余計に頭皮環境が悪化します。

 

市販のシャンプーではなく、オーガニックシャンプー

を上手に使って洗ってあげることで徐所にこの状態は

改善していきます。

 

このように、赤ちゃんの肌は非常に繊細で刺激や

ダメージを一番受けやすい状態にあります。

 

出来るだけ低刺激なシャンプーを使ってあげましょう。

 

赤ちゃんの頭皮に与えてはいけない成分とは?

 

赤ちゃんの頭皮に与えてはいけない成分は、

洗浄力の強いものや合成香料、人工的に

つくられた防腐剤などです。

 

これらは、何でも成分を吸収しやすい赤ちゃんの

頭皮環境を悪化させてしまいます。

 

成人でも荒れやすい市販のシャンプーを、

生後間もない赤ちゃんに使ってしまうと、

頭皮が真っ赤にかぶれてしまうことがあります。

 

他にも、湿疹が出てしまったりかゆみやフケ、

悪臭のもとにもなります。

 

赤ちゃんの頭皮にとって良くない成分を、

前もってきちんと把握するよう意識しましょう。

 

オーガニックシャンプーであれば、上記の成分を

含まず、肌に低刺激で天然由来の香りが付いています。

 

成分を吸収しやすい赤ちゃんですから、頭皮環境を

良くする成分をふんだんに配合しているシャンプー

が良いですよね。

 

赤ちゃんに適したオーガニックシャンプーの選び方

 

オーガニックシャンプーの中には、

ベビー用オーガニックシャンプーという表記を

している製品があります。

 

人気のあるベビー用オーガニックシャンプーは、

配合されている成分全てがオーガニック認定基準を

満たしているものです。

 

また、食用としても使えるような野菜や植物、

果実が入っていることで知られています。

 

赤ちゃんの皮膚にはバリア機能がまだまだ少ない

状態です。

 

このように、口に入れても問題がない成分のみを

配合しているようなオーガニックシャンプーを

選ぶのがポイントです。

 

目を離した時に、赤ちゃんがシャンプーを飲みこんで

しまっても肌トラブルの諸症状を起こさないというの

は大きなメリットですよね。

 

それに加えて、オーガニックシャンプーは頭皮環境を

本来の健康な状態に戻そうとする働きがあります。

 

使い続ける程に、赤ちゃんの頭皮環境が改善されて

いくというのも魅力の一つといえるでしょう。

 

f:id:ren-ai-partner:20170423113125j:plain

ほとんどのアイテムが新生児から使える

エルバビーバ(erbaviva)

 

 >> 公式サイトへ >>

  >> 楽天で最安値情報を見る >>